IT×LIFE

web系お勉強ノート+映画読書記録+お勉強記録(放送大学)+ITコミュニティ管理(リンクへ!)

放送大学入学理由と私の受講内容

入学理由。

 

昨年色んな事があって、引っ越しして集中できる空間ができた。

 

こっから再出発して、今までしようとしてできなかったこと沢山あるけど、、、

そうだ。勉強しよう。

と思っていたものの、しばらく手続きを放置し、

ギリギリになってしまっていた。

 

受講コースは「情報」。

私はIT系の仕事をしているが、実は基本的な事はよく知らない。

何となく、雰囲気で、検索すれば、、、分かる、、、だから大丈夫。

と思っていた。

 

確かに、実際は実装できれば良い。

基本的な知識だって、本読んだりすれば分かるだろうし、覚えようと思いながら読んだりすれば身に付く。

でも、長期的に勉強し続ける事で変わる事ってあるんじゃないか?(分からないけど)
と思い、入学しようと決心。

 

全科履修なので、卒業までに124単位必要。

在籍できるのは10年までokらしいが、ここまで入学自体を延ばし延ばしだったのに、
入学してさらに延ばす意味がないので、4年以内(単位自体はもっと早めにとってしまうつもり)にとる。

 

以下に私が選択した科目(前半1学期)。

 

1570358:Webのしくみと応用(’19)
1529501:心理カウンセリング序説(’21)
1519271:精神疾患とその治療(’20)
1160028:初歩からの数学(’18)
1920014:色と形を探究する(’17)
1529471:心理的アセスメント(’20)
1720015:発達科学の先人たち(’16)
1150022:日本語アカデミックライティング(’17)
1420135:ビートルズ de 英文法(’21)
1234293:自然科学はじめの一歩(’15)
1910027:死生学のフィールド(’18)
1529226:精神分析とユング心理学(’17)
1150030:日本語リテラシー(’21)
5750016:情報ネットワーク(’18) *オンライン(面接授業代替措置)
5570018:Javaプログラミングの基礎(’16)*オンライン(面接授業代替措置)

基盤学習(絶対取らないといけない科目)は1学期で半分以上はおさえた。

あとは、心理学と情報で被る部分があったのと、哲学的な部分で勉強して心を落ち着かせたかったのでこの内容になった。

 

昔、通信教育でカウンセラーの資格を取ったことがあるが、その時は短期間詰め込みで自分の生活の役に立ったかもしれないが、今はほとんど覚えてない。

昨年の秋頃、自分の心が危ない気がしていたので、心守るためにも心理学を取得。

 

放送大学の認定心理士の内容に沿った項目で取得していく予定。

心理学と情報コースにも被らなかったが気になったのは、

「生死学のフィールド」。
タイトルと目次を見たら、感動しそうな内容だったので選択。


これらを7月の認定試験までに勉強(途中で添削通過必要)する。

 

その頃には基礎的なITの知識と、心の健康を保てる知識が少しはある自分であってほしい。
自分の心が健康であれば仕事もできるし、私に関わる大切な人たちに対しても精神的に配慮する意識をちゃんと持てるはず。


今もほんとは持ってて欲しかったけど、ダメな時期が先に来てた。

関わってた人たちに対しては、ごめんなさいって思ってる。

 

これから、

ちゃんと、本読んだり放送見たり聞いたりして、考えを巡らせて、知識を生活に活かせられるようになっていきたい。

 

これは単なる「教養」ではなくて、

私自身の人生を変える為の手段の一つだと思って、
真剣に取り組むつもり。

というのをここに記したかった。